アーカイブ

開催概要

現在、全国ではさまざまな形の“農福連携”が実践されています。
稲作・野菜栽培・果樹栽培や酪農など多種多様な農作業と障害者の就労を結び付けた取り組みや畑の農作業による高齢者の認知症予防を図るケアファームの取り組みなど、その目的や方法にはさまざまなものがあり、全国の実践家たちによって多くの未知なる福祉的な価値が試されてる分野だと言えます。本セミナーでは、室内型の野菜工場における障害者の就労支援という“農福連携”事業にフォーカスして報告いたします。
私たちが歩んだ8年間の「野菜工場+就労支援」の実践の中から学んだこと、利点と課題、これからの可能性などについて、事例に基づいて報告いたします。
また特別支援学校で進路指導を担当されている田隝教諭に登壇いただき、『地域の就労支援施設に対して期待すること』と題して、特別支援学校の立場から見た“農福連携”への評価もリポートしていただきます。
今回は現地参加とリアルタイム配信によるハイブリッドでの開催を予定しています。現地への参加が出来ない方も、報告講演と野菜工場ツアーをオンラインで体感いただけるセミナーです。“農福連携”に興味がある方、既に実践されている方、野菜工場による就労支援に興味がある方等々、どなたでもご参加いただけるプログラムですので、多くの方のご参加をお待ちしています。

セミナープログラム

プログラム

開催日程<参加費無料>

日程 時間 会場
2022年8月3日(水) 13:00〜16:30
(受付開始 12:30)
NPO法人ソーシャルハウス
〒370-0871 群馬県高崎市上豊岡町580-9

7月27日(水)をもちましてお申し込みを締め切らせていただきました。
たくさんお申し込みいただきましてありがとうございました。

ページの先頭へ